HOME > Wao BLOG > オススメ三浦半島!海デートに最適なドライブコース!

Wao BLOG

< 編み物教室[フリースペース]  |  一覧へ戻る  |  三浦半島は食材の宝庫!ココダケの贅沢グルメとは?海鮮・野菜 >

オススメ三浦半島!海デートに最適なドライブコース!


やっと涼しさを感じ始めました9月でございますが、
皆様シルバーウィークのご予定はいかがでしょうか?

例年の傾向で行きますと
三浦海岸津久井浜もにぎわいが予想されます。

ワオのお店の前の海岸「津久井浜海岸」は
ウィンドサーフィンのメッカとも言われているほど
ウィンドサーフィンが盛んです。
そのため駐車場はほとんどがウィンドサーファーで
埋められてしまいます(さすがに満車にはなりません)。

本日は海の前にお店を構えるワオとして
シルバーウィークでもまったり楽しめる
気になる楽しい海デートプランについて
ご提案いたしますね~。



「大人の海デート編」
海デートの基本的であり、
最高のプランとして

①ドライブ~DRIVE~
②ランチ~LUNCH~
③散歩~TAKE A WALK~
④写真~PICTURE~
⑤ドライブ
がある。

思い出してください。
まず海に行く時のあの胸の高鳴りを。
友達と(彼女と)車で海にいこう。(電車でもいいが雰囲気が出ずらいので…)
家に彼女を迎えにいく。
コンビニによりお菓子と飲物を買う。
高速に乗り海に向けて走り出す。
首都高→湾岸線
遠目に海は見えるが、まだまだ工業地帯。
勿論海水浴場は見えない。
海岸に向かう途中
「そろそろだよ~」というところで
青い色が徐々に徐々に見えてくる・・・
どきどき

どきどき

パット目の前に青い海が広がった瞬間の高揚感!
「海だー!」の瞬間に解放されるストレス!

最高ですね。

最高です。

海行き決定です。

メニューの説明に入ります。

そう、①ドライブです。
海にはドライブで行くのが好ましい。
目の前に広がる海への高揚感が徒歩とはスピード感がちがう。
三浦海岸へ佐原インターから向うと先に出てくるのは久里浜海岸。
この海へのルートがまた素晴らしい。
高速を降りて、山を越え、広がる空、
一旦住宅地に入ったかと思い油断すると…
「お!海だ!」
と、「海を見つけた!」という感覚になるような計算されたルート。
その後三浦海岸までもちろん横目に海、海、海。
ぜひレンタカーを借りてでもドライブで海に来てほしい。
曲はまだまだ夏の曲で大丈夫。
テンションが上がる曲を聴きながら海へ繰り出そう!


②ランチを食す
サンセットも夜の海も素晴らしい。
日が沈みゆくあの切ない空、周りのものが何も邪魔をしない星空と海の音・・・
しかし、やはり健康的で一番楽しめるのはちょうど昼頃。
ただ海に遊びに行くのでは芸がないのでせっかくの遠出だから
何かおいしいものでもいただこう。
というわけでランチタイム。
この時ランチはぜひ予約しておこう。
津久井浜から三浦海岸にかけて海岸線には
ファミリーレストラン、ラーメン屋、海鮮系定食屋、寿司屋、イタリアン、フレンチ
などがあるが彼女とせっかくのデートで行くのなら海を見ながら食事できるところがいいだろう。
事前にチェックして飲食店を予約(レストラン以外は予約する必要ないでしょう)する。
お財布に余裕がありそうなら「三浦半島を楽しめるコースを」というのもいいでしょう。
三浦半島の魅力は食材の豊かさ、新鮮さ。
「三浦野菜」は三浦の肥えた土壌、海風が適度に吹くミネラルをたっぷり含んだ土壌で作られる
数年前から話題の野菜。都内、横浜の人間も朝一番に買い付けに来るほど。
つまりワオではこの美味しい「三浦野菜」を一番新鮮な取れたて一番ルートで食すことができる。
ぜひ食べていただきたい。
そして魚。三崎漁港、長井漁港、佐島漁港。この3つの大きな漁港が近くにあり
その日その日のとれたて鮮魚を海を見ながら楽しむことができる。
シェフがこれらの地場新鮮食材をコーディネートし、ワオではお客様に提供される。
そして、窓からは海のみが広がる。



③お散歩タイム
ランチを食べてお腹も膨れたところで・・・
テイクアウトでアイスコーヒーをいただいて海へGO!
「プラカップをもう一ついただけませんか??」
何の為だろう。
海までお店からはわずか徒歩1分。
既に視界には海しかありません。

砂浜も固めで散歩には最適。

と、ひとまず腰を下ろしてアイスコーヒーをのみながらウィンドサーフィンを眺める。
砂浜の上に座りたい人は、小さいビニールシートを持っていくのをお勧めするが、
駐車場側にコンクリートの部分があるのでそこに座れば汚れない。
寝転がることもできる。
癒しの時間。
ウィンドサーファーも海を彩るピースに。
風が出ているのと驚くほどのスピードで海の上を滑るウィンドサーフィンは
みているだけでも楽しい。
「今度来たときはやってみたいなぁ」なんて会話になったらワオの後ろにスクールがあるので
帰りに寄ってみるのもあり。

まったりとして胃を落ち着かせたら、
散歩のスタート!
散歩はもちろん裸足です。
ベアフットです。
拠点の場所に靴を置いて、かばんは車にしまって、
裸足で浜を歩き回ろう。
少し海に入っても
濡れティッシュで後で拭けば気分爽快!

津久井浜海岸は流木も多い。
持ち帰るのには少しい大きなサイズのものが多いので、
小ぶりなものできちんと乾燥しているのを探そう。
湿っていると中に虫が湧いていることがあるので注意。
先ほどワオにて余分にもらったプラカップを片手に
貝殻を収集してみよう!
砂が堅めなので貝殻も見つけやすい。
キラキラした白い貝殻をたくさん集めて、瓶やグラスに入れて家で飾ってみよう。
無料で作れる思い出の品に。
どっちのほうがきれいなものを見つけられるか、形のいいものを見つけられるかいざ勝負!
(この手の遊びは子供も喜びますね)

満杯になった貝殻を片手に手をつないで砂浜をまったり散歩しよう。
急ぐと疲れるからゆっくりで構わない。
ゆっくりなのがちょうどいい。


④写真撮影会
最後に写真撮影だ。
今はデジタルカメラなんていらない。
スマートフォンで十分だ。
もしスマートフォンのカメラが壊れている人がいたら、
この日の前には修理しよう。
今時には自撮り棒たるものが存在する。
2000円程度で購入できるので用意しておくのもいいだろう。
写真は二人鵜の思い出を形に残すことのできるツールだ。
貝殻収集のお互いを撮影したり、隣で座っている様子、
笑っているところ、変な顔をしているところなど
色々な表情のものを撮影すると後で楽しく振り返られる。
周りの風景を撮影する際には必ずどちらかがその写真の中に入るように撮影しよう。
景色のみの写真ほど、あとから興味がわかない写真はない。
帰りがけにFBやインスタグラムにアップして、思い出を保存しよう!

⑤ドライブ~帰り編~
さぁ楽しい時間も過ぎ去り帰りの時間が近づいてくる。
1時から食事を始め1時間。
砂浜に出てきてすでに3時間。
きっと17時ころになっていることでしょう。

砂浜での散歩、砂遊び、貝殻収集などはすぐに時間が過ぎてしまう。
(子供か!と言うくらいはまってしまうので、時間が過ぎるのが早い)

今日一日を振り返り、話に花を咲かせるドライブのスタート。
サンセットを背中に帰り支度をはじめよう。

潮風、太陽に充てられた体はきっと自分が思っているよりも
つかれているはず。
走水の温泉にでも使って、ゆっくりとお帰り下さい~~~~



また来てください^^











< 編み物教室[フリースペース]  |  一覧へ戻る  |  三浦半島は食材の宝庫!ココダケの贅沢グルメとは?海鮮・野菜 >

PageTop